韓国で自毛植毛決定!費用は国内見積もりの半分以下

韓国で自毛植毛決定!費用は国内見積もりの半分以下

前回の記事の続きになります。

韓国整形観光協会のコーディネーター、イさんという方にメールで連絡を取り、

この年の11月下旬に韓国での自毛植毛が決定しました。

ちなみにハゲータはこれが初海外でパスポートも用意しないといけなかった(^^

添付したハゲータのハゲ頭を後日先生が診断した結果、

満足する結果にするには3000グラフトは必要とのこと。

3000グラフと採取できたとしての施術料金は、

(坊主頭FUE)1260万ウォン(約124万円:当時のレートで)

124万

ハゲータ
予想はしてたけどやっぱ安っ
ハゲータ
嬉しいけどちょっと不安、大丈夫かな…?
ハゲータ
まあでもやるしかないし

この心の声の不安っていうのは、やっぱり安いが上に

失敗するのではないか

という懸念です。

歳を重ねるにつれ何故かそう思いがちな

安いと不安、高いと安心

という大人の思い込み(^^;

でも思い出したんです。

その昔、大金払って1ミリも結果がでなかった経験があることを。

 

ハゲータ
ローン審査通らなくてほんとよかったわ~

国内見積もり350万円記事はこちら

すでに韓国で植毛されていた先輩方の経過などを見ても、

不自然さはないし、確実に発毛していて定着率も高い。

技術に差はないように見え、そこを論じるなら国内、海外2つの国での植毛経験者が述べる問題で、

植毛してもないのに韓国植毛を否定するようなレビューなんかは気にも留めなくなりました。

(あくまでも当時の風潮で、現在はどんな感じなのか分かりません(^^;

もし今現在、同じような悩みでこの記事にたどり着いた方がいるなら参考にするなら経験者の意見ですよ!(^^)

ハゲータもとある韓国植毛した先輩にいろいろ聞いてました。

(強制ではないですが当時は韓国で植毛すると経過ブログを1年程度書けばなんらかの見返りがありました。施術日〇%OFFなど)

ハゲータ
わからないことなどあったらお気軽に質問してください。
当時の経験でいいならお答えできます!

次の記事へ

この動画は植毛するちょうど3ヶ月前のハゲ頭です。すごい笑