家で初シャンプー、自毛植毛術後/3日経過

家で初シャンプー、自毛植毛術後/3日経過

※経験した事、思った事を管理人の実体験から書いてる記事です(^^)

前記事です。

ハゲータ
この記事は、韓国で自毛植毛後、日本へ帰国し家ではじめてシャンプーをした内容や、やり方を説明しています。


帰国した日の夜、家で初シャンプーです。

植毛部定着期間は3日間。

この3日間は安静にし、睡眠中も気をつけなければなりません(どうやって)

頭をぶつけたり植毛部を掻くことは固く禁じられています(^^;

でもハゲータ、頭は何度かぶつけてしまいました。

植え毛が脱落することはなかったので大丈夫だったんですが…

頭を擦るようなぶつけ方だと脱落の危険性は増すと思うので気をつけて下さい。

植毛部アップ

帰ってくる3時間弱、ガーゼと帽子を被っていましたが、ダメージはなく一安心。

人によりますがこれから顔が腫れてくるのと、痒みが襲って来るらしいので覚悟してます。

湯船には浸かれません。シャワーのみ。

頭を洗うときはシャンプー泡でしか洗えません。

まずお湯で後頭部の採取部から洗います。

植毛部は指などでは一切触れません。

泡ネットでよーく泡立て、

頭に泡を乗せ、泡を優しく揺すりながら揺すりながら泡で汚れを落とします。

泡を流すときは後頭部からゆっくりと湯を下に流すようにします。

こんな感じで

植毛後直後~2週間の間のシャンプーの仕方

思ってたより簡単です。

後頭部の摂取部はいつも通りに洗っても大丈夫です。

これを2週間続けます。

後頭部採取部の血の痕が取れた状態です。

まだまだ人前では晒せませんね笑

術後の経過2日目:顔に腫れがではじめる

案の定顔に腫れがではじめました。

指で押すとしばらく凹んだまま戻りません笑

冷えピタで対処

まあこんなことしても腫れが治まることはありませんでした(^^;

3日目には、

もうこんな感じに笑

顔は別人になりますので、やはり術後1週間程度は大事な用事を入れないようにするのがベストでしょう。

(ハゲータの場合、子供の学校行事や、飲み会等)

個人差があると思いますが、腫れの引きはハゲータは結構遅かったです。

冷えピタのほか氷なども最初の方は顔に当ててましたがほぼ無意味。

ただ仕事はそんなに休めない職種なので仲間内にはバレてたと思います。ツッコまれませんでしたが(^^;

痒み止めは痒みが発症する前、初日から飲んでました。

安静期に痒みがでるとよくないので。

痒み止めと分かっていても全く何を書いてるか読めない箱から出した薬を服用するのはちょっぴり怖い笑

以上、3日目までの自毛植毛術後の経過記事でした。

 

 

次の記事へ



Advertisement